3分でわかる目の病気
3分でわかる目の病気 > ドライアイ > ドライアイの症状

ドライアイの症状

ドライアイから起こる症状は実に様々ですが、比較的よくみられるものが下記となります。

・目が乾く感じがする
・目がごろごろするような感じがする
ドライアイ,症状・目の不快感がある
・目が重たい感じがする
・目が疲れやすい
・目が痛い
・目がかゆい
・目が充血して赤い
・涙が出る
・目やにが出る
・物がかすんで見える(かすみ目)
・光を見るとまぶしく感じる
 

目の乾燥

涙の量が減ったり、涙の成分が変わったりすると目を均等に潤すことができなくなります。このため、目が乾いた感じがします。

また、乾燥すると目の違和感や不快感、ゴロゴロする感じなどの症状を伴いやすくなります。特にエアコンが効いた場所にいると、涙が蒸発しやすいので症状が強くなります。
 
スポンサーリンク

疲れ目(眼精疲労)

ドライアイでは涙で目が十分に保護されず、目の栄養も不足気味になります。このためドライアイでは、疲れ目(眼精疲労)が起こりやすくなります。

ドライアイを起こしやすい環境(パソコンの長時間使用、コンタクトレンズ、エアコン、など)は、眼精疲労を起こしやすく、そのため眼精疲労とドライアイに同時に悩まされている人が多くいます。

また、眼精疲労の症状が酷くなると目の症状以外にも、頭痛・首痛・肩こり・めまい・眠気・吐き気など様々な症状が起こります。
 

スポンサーリンク

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
LINEで送る